レンタルサーバーはConoHa WINGが最強

今回はGMOが運営するレンタルサーバーのメリット7個とデメリット3個の解説をします。

結論、ブログを書くならConoHa WINGにしておけば失敗はないように思います。

 

今回の記事は、

  • ブログを始めようとしている方
  • サーバー選びに迷っている方
  • 他サーバーからの乗り換えを検討している方

にオススメです。

 

 
なまず屋
ぜひ最後まで読んでいただけると幸いです^^

 

ブログを始めるには

ブログを始めるときにふたつの選択肢があります。

それは、

  • 無料ブログ
  • 有料ブログ

です。

無料ブログといえば、

  • はてなブログ
  • Amebaブログ
  • FC2ブログ

などが有名です。

無料と言われると気になるのが人の常ですよね。笑

 
なまず屋
もちろん私も無料と聞くと何が無料きになります。笑

 

無料ブログは文字通り、無料で使えるかわりにデメリットがあります。

それは、

  • 自由なデザインができない
  • 独自ドメインが使えない
  • 運営者の都合で終了するかもしれない
  • SEOに弱い
  • 収益化が制限されている

などです。

ほかにもありますが、ここではデメリットが多い、ということだけ覚えていただけたらと思います。

唯一のオススメできるやり方は最初の一歩を踏み出しやすいことぐらいでしょうか。

なにせ無料なので初期費用もかからないですし、設定も簡単で始めやすいです。

 

しかし、無料ブログには長居無用です。

長く続ければ長く続けるほど有料ブログを始めるときに手間が増えていくので後悔すること必至です。

 

続いて有料ブログとは、ドメインやサーバーにお金を払ってワードプレスでテーマを利用して始めるブログをいいます。

ドメイン?サーバー?ワードプレス??テーマ??

初めての人には意味不明ですよね。笑

 

例えると、

  • サーバー=土地
  • ドメイン=住所
  • ブログ =表札
  • WordPress(ワードプレス)=家
  • テーマ=家具・家電

という感じです。

 

この概念を使って説明をすると、

  • インターネット空間に土地(=サーバー)を借りて
  • 住所(=ドメイン)を登録し
  • 表札(=ブログ)をかかげて
  • 家(=WordPress)の中の
  • 家具・家電(=テーマ)を
  • 模様替え(=デザイン変更)したり
  • 生活をする(=記事を書く)

というイメージです。

と、知った風に語っていますがこのイメージができたのは有料ブログをスタートしてからです。笑

ちなみにこれらのイメージは無料ブログだと実感しづらい(経験済みです。笑)ので、少額からでも有料ブログを始めたほうがいいと思っています。

 

そのあたりは個々人の価値観ががあるので、自分が一番不安にならない方法でスタートさせてください。

 

もっと詳しく知りたい方は下のリンクから公式HPをチェックしてみてください。

 

料金比較

代表的なレンタルサーバーの料金を比較します。

レンタルサーバーはエックスサーバー、ロリポップ、ConoHaWINGの3つを比較します。

価格はすべて通常価格です。

赤枠はそれぞれディスク容量が300GBの箇所です。

 

まずはエックスサーバーです。

エックスサーバーの最新情報はコチラ

 

次にロリポップです。

ロリポップの最新情報はコチラ

 

最後にConoHaWINGです。

ConoHaWINGの最新情報はコチラ

 

これらの合計金額をまとめると、

  • エックスサーバー 合計金額15,180円
  • ロリポップ 合計金額6,930円
  • ConoHaWING 合計金額15,840円

です。

 

圧倒的にロリポップが安いですね。笑

しかし、これらは、

  • 12ヶ月契約の価格
  • 割引前の価格

です。

 

さらにこの価格をお得にする方法があります。

それが36ヶ月の契約です。

 

比較してみましょう。

各社のキャンペーンも加味して、

  • エックスサーバー 合計金額28,512円(792円/月)
  • ロリポップ 合計金額17,490円(440円/月)
  • ConoHaWING 合計金額24,732円(687円/月)

(エックスサーバーとロリポップは初期費用がかかるので、月額×36と計算がずれます。)

いかがでしょう、ConoHaWINGがお得になってきたと感じませんか?笑

このお得感をさらに感じていただくためにConoHaWINGのメリットについて私の所感を交えてお伝えします。

 

もっと詳しく知りたい方は下のリンクから公式HPをチェックしてみてください。

 

ConoHa WINGのメリット

ここからは私が使ってよかった!と感じたことなどをお伝えします。

 

表示速度が速い

私がConoHaWINGを使って圧倒的に感じたことが

  • 『表示速度が速い!』

ということです。

 
なまず屋
私はこれが一番の決め手でした!

例えば、ブログやネット検索、SNSなどを見るときにいつもより表示が遅いとちょっとだけイラっとしませんか?笑

 

このようなちょっとしたことでページから人が離れる原因になります。

どれだけ魂を込めたブログ記事でも同じです。

せっかく来てくれた読者の方を表示速度というインフラ面で失うのはもったいないです。

なので、ConoHaWINGがブログを読んでいただく方にもっともメリットがあると感じています。

書き手も表示スピードの向上はストレスを減らしてくれるので、もちろんオススメです。

 

実際に体験してみてください!

例えば、このなまず屋ブログで画像が多いのがコチラの記事です↓

関連記事

   なまず屋 今回は何を教えてくれるんですか?   水耕栽培部 部長メガネモアイ 水耕栽培で育てたイチゴの197日にわたる記録をシェアしていきたいと思います! みなさんどうも。 なまず屋ブ[…]

こちらの記事はタイトルの通り、画像を31枚も使っています。

本来であればページ表示が重たくなりそうなものですよね。

しかし、けっこう早く表示されたと思いませんか?笑

 

次に主に文字が多い記事の場合も体験してみてください。

関連記事

みなさんこんにちは! なまず屋ブログのなまず屋です。   今回は毎日買っている飲み物をマイボトルにすると、どれだけ良いことがあるかを解説します。 節約効果だけではないので、ぜひ最後まで読んでみてください^^ […]

コチラの記事はだいたい3000文字の記事です。

これも表示まで早くありませんか?笑

これがConoHaWINGのポテンシャルです。

 
なまず屋
この速さには脱帽です。笑

 

ぜひとも他の方のブログとも比較してみてください。

 

個人ブログを検索するためにはコチラの記事をオススメしています。

関連記事

みなさん、こんにちは! なまず屋ブログのなまず屋です。   ブロガーの、ブロガーによる、ブロガーのためのサイト。 『BlogMap』についてご紹介します。  なまず屋 いやー、こんなコンセプトのサ[…]

ブログ界隈で有名なヒトデさん、ひつじさん、ワロリンスさんが立ち上げたサイトです。

  • 読みたい「個人ブログ」を探せるサービス

そんなコンセプトのサイトです。

無料で登録できるのでブログを始めるかたにピッタリです。

すでにブログを始めている方もぜひ登録してみてください。

色んな方のブログを見ることができるので勉強になりますよ!

 
なまず屋
もちろん私も参加しています!いいね、更新通知を受け取るボタンを押してもらえると非常に嬉しいです…!

WordPressかんたんセットアップですぐに始められる

初めてブログを立ちあげるときってわからないことが多いですよね。

そんなときにこの『WordPressかんたんセットアップ』が便利です。

どれぐらいかんたんかは公式HPで紹介されていますのでこちらもご参考にしてみてください。

ConoHaサポート

ConoHa WINGのご利用ガイド、よくある質問などの各種サポート情報をご案内しています。ConoHa WINGは便利…

初期費用が0円

上で紹介した図をもう一度ご確認ください。

エックスサーバーの最新情報はコチラ

ロリポップの最新情報はコチラ

そうなんです。

エックスサーバーもロリポップも初期費用がかかるのです。

キャンペーンやプランによっては初期費用がかからないこともあるのですが、基本的にはかかります。

しかし、ConoHaWINGは…

ConoHaWINGの最新情報はコチラ

初期費用がかかりません!

かけなくていい費用はない方がいいですよね。

良心的な価格設定だと思います。

 
なまず屋
1650円、3300円をあなどることなかれ……

 

独自ドメインが永久無料

独自ドメインとは、自分だけのドメインです。

そのまんまですね。笑

 

例えば、このなまず屋ブログであれば、

  • biwako-onamazu.com

が独自ドメインとなります。

このドメインを取得するためには基本的に料金が発生するのですが、

  • エックスサーバー キャンペーンにより1個無料
  • ロリポップ→対象プランを12ヶ月以上の契約で無料
  • ConoHaWING→WINGパックで2個無料

エックスサーバーはキャンペーン期間に申し込みをすればお得に始めることができます。

ロリポップは2022年4月27日より対象プランがハイスピードかエンタープライズの契約のみとなりました。

ConoHaWINGは1個目の選択肢が多いですが、2個目のドメインは会社指定のものになります。

会社指定のものは、.online/.space/.website/.tech/.site/.fun/.tokyo/.shopの8種類です。

ドメインだけで選ぶのは正直、難しいです。

強いて言えば、

  • ほぼ自由に選べるドメイン1つ
  • 選択肢の中から選べるドメイン1つ

の合計2つのドメインを手に入れることができるのでConoHaWINGに軍配があがると感じています。

  

有料テーマが割引

ConoHaWINGのWINGパックで契約した場合、人気有料テーマが割引になります。

割引対象となるテーマが、

  • JIN
  • SANGO
  • SONIC

です。

これらに加えて、無償テーマの

  • Cocoon(コクーン)

をすぐに使うことができます。

 

解説動画が豊富

YouTubeで探せばいくらでもでてきます。

特に初期設定で活用させていただきました。

自分に合ったものを探してみてください。

 
なまず屋
参考動画を探すこともコンテンツづくりの参考になりますよ!

 

かんたん移行で他サーバーからも移行可能

移行時間は記事数により変わりますが10記事で10分程度とのことでした。

記事数が多くなると時間がよりかかってきます。

数時間かかったということも探せばありました。

が、必要事項の入力はすぐに終わるので手を動かす時間は10分~15分ぐらいになるかと思います。

 

  • 自分のサイトが移行後も動作するか心配

という方も安心してください。

テスト移行も可能ですので不安な方はご活用ください。

 

もっと詳しく知りたい方は下のリンクから公式HPをチェックしてみてください。

 

ConoHa Wingのデメリット

これまでConoHaWINGをべた褒めしてきましたが、最後に少し毒を吐いておこうかと思います。笑

結論、そこまで気にすることはないというのが私の判断です。

もちろん人によって状況がちがうので一概には言えませんが、ご参考までに。

 

アクセス解析が使い物にならない

まずは私の実体験から。

自分のIPアドレスからの接続が検知されるのでアクセス数がとんでもない数字になります。笑

数字の確認はGoogleアナリティクスを使っているので不便は感じないので問題はないのですが、せっかくなら使えるものにしてくれたらよかったのに……という愚痴ですね。笑

 

 
なまず屋
正直にいうと、少~しガッカリしました。笑

 

サポートが弱め

今のところ利用したことがないので公式HPに書いてある文言を見るとサポートが弱いと感じます。

その理由は対応可能時間です。

  • メール:平日10:00~18:00
  • 電話:平日10:00~18:00
  • チャット:平日10:00~18:00
 
なまず屋
THE ホワイト企業ですね。笑

それはそれで非常にいいことなのですが、サポートとしてはどうなのかな…?と感じます。

せめて、休日には対応してほしいなぁ~、というのが本音です。笑

ただし、今のところ不具合に遭遇したことがないのであまり不安に思ってはいません。

 

無料お試し期間がない

これは調べていて発見した意見です。

他社のレンタルサーバーであれば無料お試し期間がもうけられていることが多いのですが、ConoHaWINGはありません。

その分、料金を安くしてくれているのかな?と性善説で信じていますが……

『国内最速』を謳うのであれば試してみたい方も多いはず。

今となっては私には関係のないことですが、ひとつの意見としてお伝えしておきます。

 

最後に

もっと詳しく知りたい方は下のリンクから各社公式HPで確認してみてください。

\ ConoHaWINGの最新情報はコチラ /

\ エックスサーバーの最新情報はコチラ/ 

\ ロリポップの最新情報はコチラ / 

色々検討した結果、私はConoHaWINGにしました。

その一番の理由は、

  • 表示スピードの速さ

です。

ぜひレンタルサーバーをご検討中の方はConoHaWINGがオススメです。

 
なまず屋
今回の記事が誰かの役に立ててれば幸いです。ではまたっ!