【22年3月度】30代子育て世帯の家計簿を公開!

なまず屋ブログのなまず屋です!

今回は我が家の家計簿を公開したいと思います!

やはり人の懐事情とは気になるものですよね。笑

節約をする上での参考になれば幸いです。

家族構成

我が家の家族構成は、

  • 30代夫婦
  • 3歳と2歳の子ども

の4人家族です。

2歳と3歳の子ども達はそれぞれ1歳と2歳の時から保育園に通っています。

なので、まだ無償化の対象にはなっていないので保育料がかかっています。

ようやく今年の4月度から上の子が無償化の対象になるので、保育料が楽しみです。

 

ちなみに子ども達を小さいころから保育園に通わせている理由は、

  • 共働きによる収入アップ
  • 子ども達の社会性を育てる
  • 子ども達が小さいうちに少しでも貯蓄を増やしておく

の3点です。

 

特に子ども達の社会性という点では小さいころから色んな人と触れ合うことで様々な経験を積んでほしいという思いがあります。

それではここから我が家の家計を公開していきたいと思います。

収入 513,144円

金額だけを見ると裕福な家庭に見えるかもしれませんがまったくそんなことはありません。笑

内訳は、

  • 夫給与217,372円
  • 妻給与241,358円
  • 出張手当54,100円
  • その他収入314円

となっています。

給与は手取り収入です。

今月は妻に国からの保育士手当があったので人生で初めて妻に給与の金額を抜かされました。笑

余談ですが、保育士の給料はもっともらってもいいと個人的に思ってます。

やはり子ども達の発達を担っている非常に専門的な職業なので今後の国の方針に期待です。

しかし、我が家の状況だけで言うと4月から妻は転職したので関係はないですが。笑

 

出張手当に関してはホテルの宿泊代や食事代が含まれるので毎回収支はギリギリ黒字という程度で、直接的に家計の手助けにはなっていません。

 

支出 368,278円

3月度は妻の保育士手当のおかげで14万円も貯金することができました。

保育士で頑張っている妻に感謝です。

また姪っ子が大学生になったのでその入学祝も含まれているので少し支出金額が上がりました。

 

それでは、ここからは支出の内訳をそれぞれご紹介します。

紹介する順番は順不同となります。

食費 62,020円

内訳は、

  • 食料品  54,237円
  • 外食   7,000円
  • コンビニ 783円

でした。

外食は子どもたちの卒室式や入園のお祝いということで使いました。

たまの外食もいいものですが、基本的には家での食事が自由度が高くて好きです。笑

子ども達が大きくなった時に家での食事が一番いいと思ってもらえるようにしていきたいです。

 

日用品 30,149円

この費目では主に、

  • 日用品
  • ドラッグストア

という費目で管理しています。

 

日用品は基本的にアマゾンの定期便で注文しています。

ドラッグストアで鼻炎薬を買いましたので、3,380円計上しました。

鼻炎薬が手放せないので地味に痛い出費です。

 

趣味・娯楽費 15,524円

内訳は、

  • 水耕栽培関連 6,403円
  • 本      9,121円

でした。

 

水耕栽培に関してはイチゴ栽培用の装置を作ったのでその材料費になります。

 

また本は自己投資の一環として月に何冊か本を読みます。

人生を豊かにしてくれるツールのひとつだと思いますのでぜひみなさんも読書習慣をつけてみてください^^

なまず屋の気になるブログ

なまず屋ブログのなまず屋です。 今回は、 読書を習慣化するために必要なたった1つのこと をテーマに私自身が実践しているこ…

 

余談ですが、私が読書習慣をつけるきっかけも紹介していますので、お時間がある方はぜひ読んでみてください。

なまず屋の気になるブログ

最近めっちゃ本を読んでいます。 どれぐらい読んでいるかというと週に1冊ぐらいのペースです。 「え?少なくない?笑」 と言…

 

交際費 33,774円

交際費の内容は、

  • 姪っ子の入学祝
  • 退職の挨拶用のお菓子

でした。

姪っ子が今年の4月から一人暮らしになるので多めに包みたかったのですが、中々現実は厳しいものです。笑

 

衣服・美容 4,798円

妻が「春夏の服がほしい!」とのことで少し買い足していました。

家計のことを考えて買いすぎないようにしてくれましたので、非常に助かりました。

 

自動車 20,212円

だいたい月に3~4回ぐらい給油しています。

余談ですが、食材や日用品の買い出しは通勤帰りにしているのでプチ節約になっています。笑

その他にもガソリンスタンドのアプリクーポンで5円/L引きにしたり、電子マネーを併用することでほぼ最安値になるような仕組みづくりをしています。

詳しくは別記事で解説しています。

関連記事

なまず屋ブログのなまず屋です! 今回は私も愛用しているセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードについて解説します。 還元率3%を誇るモンスターカードです。笑 ぜひ最後まで読んでください! 基本情報[…]

 

教養・教育 26,440円

この費目では保育料のほかに子どもたちの服など、子どもに関連した費用を含めています。

おそらく来月の分から上の子の保育料無償化が始まるのでこの費目はグッと金額が下がる予定です。

 

特別な支出 48,268円

この費目では主に出張でかかった費用を計上しています。

先月までは投資もこの費目に含めていたのですが、投資金額を把握するために分けて管理するようにしました。

 

現金・カード 9,885円

今月からこの費目で投資を計上しています。

おかげさまで非常にわかりやすくなりました。

 

水道・光熱費 26,696円

内訳は、

  • 電気代・ガス代 20,993円
  • 水道代     5,703円

です。

 

いやー、まだまだ高い。笑

ここまで高いと来年の冬の電気代が恐ろしいです。笑

 

通信費 7,120円

私のスマホがahamoで3,192円、妻のスマホが楽天モバイルで3,928円という内訳です。

最近ahamoのオプションの見直しをしたので500円下がりました。

通話料によっては楽天モバイルよりもahamoのほうが安いことに少し驚きました。笑

 

ちなみにインターネット回線については家賃に含まれているのでそちらを使っています。

思った以上に快適に使えているので大家さんに感謝です。

 

住宅 77,900円

賃貸に住んでいるので内訳は100%家賃です。

今住んでいる物件では家賃に駐車場代とインターネット回線代も含まれています。

ありがたいことにインターネット回線はストレスなくWi-Fiが使える回線となっているので、気兼ねなく使っています。

 

 

保険 5,278円

今月の保険の支払い内容は、

  • セコム損害保険(ガン保険)
  • ライフネット生命

です。

セコム損害保険というとセキュリティに関するものに思われますが、実はガン保険です。

知り合いに教えてもらい入りました。

巷ではガン保険はいらない!という意見もありますが、まだそこまで踏ん切りがついておらずそのままにしているという状況です。笑

月々の支払は夫婦で3,270円と安く感じているのですが、夫婦合算で年間の支払額を冷静になって計算すると…

  • 10年後(40代) 39.1万円
  • 20年後(50代) 115.1万円
  • 30年後(60代) 249.6万円
  • 40年後(70代) 454.6万円

とものすごい金額になります。笑

セコムの場合は色々条件はあるものの病院に直接支払いをしてくれる、治療代が青天井というメリットがあるので、なかなか手放せないというのが実情です。笑

高額療養費制度や医療費控除をうまく活用すれば必要のない出費かもしれないのですが…

今はまだ ”Stay” という判断をしています。

その他 214円

毎月の家賃の振込手数料です。

毎月一回までは振込手数料が無料なので収入のほうで相殺されています。

 

家計簿に関する記事

別の月の家計簿公開記事はコチラです。

関連記事

なまず屋ブログのなまず屋です! 今回は我が家の家計簿を公開したいと思います! やはり人の懐事情とは気になるものですよね。笑 節約をする上での参考になれば幸いです。 家族構成 我が家の家族構成は[…]

関連記事

なまず屋ブログのなまず屋です! 今回は我が家の家計簿を公開したいと思います! やはり人の懐事情とは気になるものですよね。笑 節約をする上での参考になれば幸いです。 家族構成 我が家の家族構成は[…]

 

ほかにも家計簿記事書いています。

よろければご一読ください。

関連記事

みなさん、こんにちは! なまず屋ブログのなまず屋です! 今回は我が家の家計をシェイプアップするために実施したこと5選をご紹介します! ぜひ最後まで読んでくださいね! 1.家計簿をつける まず初[…]

関連記事

みなさんこんにちは! なまず屋ブログのなまず屋です。   今回は家計簿をつけることで我が家で起こった数々の変化をご紹介したいと思います。 今回の記事がオススメの方は、 家計簿が続かない方家計簿をつける意味を見[…]

関連記事

みなさんこんにちは! なまず屋ブログのなまず屋です。   今回は毎日買っている飲み物をマイボトルにすると、どれだけ良いことがあるかを解説します。 節約効果だけではないので、ぜひ最後まで読んでみてください^^ […]

 

最後に

今月も黒字でフィニッシュできて本当に安堵しています。

毎月これぐらい貯金できると10年で1500万円ぐらい貯まるのでしが、そううまくいかないですよね。笑

これからもコツコツと必要な支出と不必要な支出を見極めていきたいと思います。

 

ちなみに自分が100歳までの年間収支予算なんかも作っています。

試算なので数字遊びみたいなところはあるのですが、個人的には苦にならない作業なのでこれからブラッシュアップしていきたいと思います。笑

 

あ、家計簿アプリはマネーフォワードMEを使っていて、とても便利です。

活用方法やオススメポイントはまた後日、(気が向けば。笑)記事にしたいと思います。笑

 

 
なまず屋
今回の記事がみなさんのお役に立てれば幸いです。ではまたっ!